インサイトの買取相場表

インサイトを買取に出す際のポイント

打倒「プリウス」のもと華々しく登場した2代目「インサイト」は、発売当初こそ絶勝「プリウス」を上回るほどの人気と販売台数を誇りましたが、燃費では上回ることが出来なかったことが主な原因で、徐々に差を拡げられ、ついにはフルモデルチェンジされることもなく、生産終了に追い込まれたハイブリッド専用モデルです。
新車価格が低いとは言え、下取り価格においても、「プリウス」との比較では大きな差が付けられており、中古車市場でも人気があるとは言い難いのです。
ボディーカラーもグレー系などの地味なものが多く、インパクトの弱さも人気薄の原因ともなっています。

モデル末期にはベースとなるエンジンに1.5Lが追加され、動力性能も向上され、車としては「プリウス」と互角以上の魅力を備えているので、中古車ユーザーにとってはお買い得なモデルとも言えます。

その後、ホンダはハイブリッド車の主力を「フィット」に移行したため、「インサイト」クラスのハイブリッド車は設定されていませんが、もう一度、新しいハイブリッドシステムを搭載したプリウスキラーが登場したら、国内の乗用車市場を活性化させる起爆剤になること間違いないでしょう。

インサイトの具体的な価格を知るためには買取専門店や一括査定サイトで査定してもらうことをお薦めします。

2018年4月時点

ホンダ:インサイトの買取価格表

車の買い替えで下取りに出す場合やインサイトを売却する際の参考にして下さい。

金額はあくまでも参考価格であり実際の買取相場は時間と共に常に変動しています。

年式の下に並ぶ数字が参考買取価格です。

(スマホの方は画面を横にしてご覧ください。)

グレード 型式 新車価格 駆動方式 排気量 2014 2013 2012 2011 2010
G ZE2 180 2WD 1300 25 7
L ZE2 195.2 2WD 1300 8
LS ZE2 210.4 2WD 1300 25
HDDナビ
スペシャルエディション
ZE2 216.1 2WD 1300 8
G ZE2 180 2WD 1300 23
L ZE2 197.1 2WD 1300 27 25
LS ZE2 212.3 2WD 1300 32 28
G ZE2 183.8 2WD 1300 49 43 36 29
L ZE2 202.8 2WD 1300 53 46 39 34

参照:toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報 http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

インサイトの実際の下取り価格や買取価格は中古車市場の動向やモデルチェンジ、お住まいの地域や季節・走行距離・ボディカラー・オプション装備・修復暦の有無・車両の状態などにより大きく違ってきます。