プレミオの買取相場表

IMGP2763

車を買い替えたり乗り換えたりする際に気になることの一つは現在乗っている車の売却価格です。

ではプレミオの現在の買取価格はいくらでしょう?

2017年6月時点

トヨタ:プレミオの買取価格表

車の買い替えで下取りに出す場合やプレミオを売却する際の参考にして下さい。

金額はあくまでも参考価格であり実際の買取相場は時間と共に常に変動しています。

年式の下に並ぶ数字が参考買取価格です。

(スマホの方は画面を横にしてご覧ください。)

グレード 新車価格 駆動方式 排気量 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
1.5F 167 2WD 1500 49 31
1.5F Lパッケージ 178 2WD 1500 53 35
1.8X 181 2WD 1800 43 21
1.8X EXパッケージ 213 2WD 1800 57 32
1.8X Lパッケージ 194 2WD 1800 53 28
1.8X 201 4WD 1800 56 35
1.8X EXパッケージ 232 4WD 1800 59 37
1.8X Lパッケージ 214 4WD 1800 57 36
1.5F スタンダード
パッケージ
161 2WD 1500 33
1.8X スタンダード
パッケージ
174 2WD 1800 19
1.8X スタンダード
パッケージ
194 4WD 1800 35
2.0G 212 2WD 2000 48 27
2.0G EXパッケージ 231 2WD 2000 103 87 74 64 52 51 28
2.0G スペリア 280 2WD 2000 57 32
1.8X Lパッケージ
プライムセレクション
190 2WD 1800 51 30
1.8X Lパッケージ
プライムセレクション
210 4WD 1800 60 40
1.5F Lパッケージ
プライムセレクション
174.7 2WD 1500 58 46
1.5F バージョンC 161 2WD 1500 56 44
1.8X バージョンC 174 2WD 1800 29 28
1.8X バージョンC 194 4WD 1800 60 43
1.5F 161.9 2WD 1500 119 117 109 95 53 52
1.5F Lパッケージ 172.3 2WD 1500 128 125 117 105 58 58
1.8X 179.5 2WD 1800 108 93 65 59 54 59
1.8X EXパッケージ 213.8 2WD 1800 116 100 73 67 62 66
1.8X Lパッケージ 191.9 2WD 1800 113 97 64 59 54 58
2.0G 206.6 2WD 2000 66 62 56 52 49 54
2.0G スペリア
パッケージ
257.1 2WD 2000 77 72 65 61 57 63
1.8X 197.5 4WD 1800 88 83 77 73 70 71
1.8X EXパッケージ 230.8 4WD 1800 81 76 70 66 62 74
1.8X Lパッケージ 209.9 4WD 1800 91 86 80 76 73 71
1.5F プライムセレクション 169 2WD 1500 58 66
1.8X プライムセレクション 187.1 2WD 1800 57 66
1.8X プライムセレクション 205.1 4WD 1800 71 80
1.5F Lパッケージ
プライムグリーンセレクション
178.5 2WD 1500 147 102
1.8X Lパッケージ
プライムグリーンセレクション
196.6 2WD 1800 65 64
1.8X Lパッケージ
プライムグリーンセレクション
214.6 4WD 1800 73 72
1.5F EXパッケージ 188 2WD 1500 159

参照:toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報 http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

プレミオの実際の下取り価格や買取価格は中古車市場の動向やモデルチェンジ、お住まいの地域や季節・走行距離・ボディカラー・オプション装備・修復暦の有無・車両の状態などにより大きく違ってきます。

プレミオを買取に出す際のポイント

プレミオが属するクラスである5ナンバーの4ドアセダンは、ミニバンやハッチバックに押されて新車の需要が大きく減っています。
中古車市場においても人気があるとは言えません。
これまでは「車はやっぱり4ドアセダン」という年配の方を中心に根強い人気もあったのですが、最近ではこれらのユーザーも、ハッチバックやミニバンに抵抗感がなくなり、ますます需要が減っています。

当然、買取り価格も低くなる傾向で、特に排気量が大きめの1.8Lや2.0Lモデルはかなり厳しいものがあります。
唯一需要があるのが1.5L車なのですが、コンパクトカーや軽自動車に切り替えた法人ユーザー車が多く、走行距離の多い地味なボディカラーが大半で、しかもかなりの数が出回っており、ますますリセールバリューが下がるという悪循環になっています。

悪い状況ではありますが、個人使用の1.5L車で程度が良いものであれば意外な高値になるケースもありますが、新車の人気が上昇して、セダンの評価が劇的に改善されない限りは、厳しい状況が続くでしょう。

プレミオの具体的な価格を知るためには買取専門店や一括査定サイトで査定してもらうことをお薦めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加