Coo(クー)の買取相場表

車を売却する際に一番気になるのはその価格です。
折角新しい車を安く手に入れても下取りや買取で安く査定されたのでは意味がありません。

ではクーの現在の買取価格はいくらでしょう?

Coo(クー)を買取に出す際のポイント

2006年に発売された「クー」は同車のコンパクトカーである「ブーン」をベースにトヨタと共同開発されたハッチバック車で、トヨタでは「bB」として販売されましたが2013年1月に販売を終了しています(bBは2016年5月まで発売)。

通常のコンパクトカーと異なるユニークなデザインが特徴で、姉妹車である「bB」ともデザインに大きな違いがあります。
フルモデルチェンジを一度も受けていなかったモデルなので2006年式であっても古さを感じさせないのが魅力で、買い取り相場もコンパクトクラスとしては高い部類に入ります。

しかし、あくまでトヨタの「bB」が中心であり、「クー」はあまりにも知名度が無く、検索サイトにおいて車名で検索されることもなく、検索してもヒットすることも少なくために「bB」としてひとくくりにされているのが現状です。
そのため売りずらいこともあり、買い取る側も「bB」以上の価格は提示できないことが大半です。

クーの具体的な価格を知るためには買取専門店や一括査定サイトで査定してもらうことをお薦めします。

2017年12月時点

ダイハツ:クーの買取価格表

車の買い替えで下取りに出す場合やクーを売却する際の参考にして下さい。

金額はあくまでも参考価格であり実際の買取相場は時間と共に常に変動しています。

年式の下に並ぶ数字が参考買取価格です。

(スマホの方は画面を横にしてご覧ください。)

グレード 新車価格 駆動方式 排気量 2013 2012 2011 2010
CL 138 2WD 1300 2
CX 154 2WD 1500 2
CL 156.4 4WD 1300 4
CX 170.4 4WD 1300 6
CL 142.3 2WD 1300 22 6 4 3
CX 164.2 2WD 1500 25 7 5 4
CX 180.7 4WD 1300 39 32 25 8

参照:toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報 http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

クーの実際の下取り価格や買取価格は中古車市場の動向やモデルチェンジ、お住まいの地域や季節・走行距離・ボディカラー・オプション装備・修復暦の有無・車両の状態などにより大きく違ってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加